PROFILE プロフィール

Julian Oscar Tapia Aguilera

(フリアン オスカル タピア アギレラ) 

 

自己紹介: 

 生年月日: 1980年9月19日          

Date of Birth: 19SEP.1980

 

出身地: キューバ共和国 ハバナ    

Place of Birth: HAVANA, CUBA     

 

 

 

 

 

経歴: 

2001-2003年

キューバ、ハバナにて"Suena A Cubano"のボーカリストとして活躍。

2003-2005年

"Coto y Ecos del Caribe", "Atache Habana"などのバンドでボーカリストとして

活躍。

2006-2012年

キューバの若手人気バンド、"Combinacion de la Havana"のリードボーカル

としてブレイク。「El pillo(エル・ピジョ)」の愛称を持ち、"Casa de la Musica"を中心に

キューバ各地でツアーを行う。

TV, ラジオ出演など、幅広く活躍。

2012年

1月に来日。東京を拠点として活躍しているピアニスト、

Hisayo Yamadaとともに、 バンド、"Timba D' Primera" "Timba Son"を結成。

2015年

日本初のサルサバンド、オルケスタ・デル・ソルのボーカルとしてメンバー加入。

キューピーハーフTVCMのバックミュージックでラップを歌う。

現在、自身のバンド、オルケスタ・デル・ソル、および都内で行われるイベント,Cinco de Mayo, Salsa Congressなどを中心に,ラテンイベント、在日キューバ人ミュージシャンとのイベントなどでも、ボーカリストとして活躍中。